• トータルリペアMAEDA工房

住宅フローリング剥がれ ウッドリペア トータルリペアMAEDA工房


住宅フローリング剥がれ ウッドリペア トータルリペアMAEDA工房

さて、今回は、


ウッドリペアです♪


ほとんどお車のお仕事ばっかりで、

ウッドリペアの技を、あんまり腕を振るうこともありませんが、


この技術の応用で、

キャンピングカーやバンコン、キャンピングトレーラーの

内装のリペアもできちゃったりします♪



あぁ~


いつかは自分もほしいなぁ・・・




しまった。


ウッドリペアだった"(-""-)"





今回は、


いろんな個所のフローリングのリペアです。



でも、非常にわかりづらい写真なので、


同じようなカットに編集してのbefore and afterです。



TOP画像のリペアは、玄関付近の2か所の剥がれ。


最初の状態は、こんな感じでした・・・。


1㎜くらいの厚みの表面がはがれております。


まずは、


専用の充填剤にて、高さをそろえていきます。


そして、専用の着色剤にて色を載せていき、木目も再現していきます。


その上から、クリア部分も高さを合わせていき、


艶も再現して完成となります。そこだけ、てっかてかの艶があっても変ですからね。




そう、ここで気づいた方はスバラシイ!


本革シートなど、車の内装のリペアのときと、

同じことをしているのです♪


材料と工法は違うにしても、

大まかに考えたら同じなのです。・・・ホイールもね♪





いかん。長くなってしまう・・・



巻いていきますよ~。




次は、

うすーい線傷・・・見えます?



横に、何か所にもわたっての剥がれ



えくぼ傷




ふかーい剥がれ。ここは2㎜くらいの深さでした。






すべて完了です。




ぱっと見、わからなくなりました。




でも、


このフローリングは、良い木材を使用した、

昔ながらの良いフローリングなんです。


良い木材になればなるほど、

見る角度によって見え方が変わってしまいます。


離れたところから、近づいていくのに従って、色が無段階に変化していきます。


だから、どこから見た色で合わせるか、これが難しいのです・・・。




今回は、玄関から見たときに重点を置いてのリペアとさせていただきました。





ちなみに、

現在ではシートを張り付けた、傷のつきにくい硬いフローリングが多く、

リペア跡もわかりにくくなっておりますよ♪







ブログのカテゴリー・メーカー別はこちら



長野県茅野市を拠点に、

車内のインテリアやシートの劣化や傷、ボディーコーティング、ヘッドライトの曇り等の外装、車内清掃(ルークリ・消臭)、住宅建材や客室家具でお困りごとの解決のために出張施工いたします!



エリアは、

長野県では諏訪6市町村エリア全域はもちろん、

中信は松本市・塩尻市エリアまで・南信は伊那市エリアまで。

山梨県では、北杜市、甲斐市はもちろん、甲府市エリア、南アルプス市エリアまで。



お車の内装での傷や劣化、欠けや穴、褪せや汚れなどのお困りごとはございませんか?

住宅やホテル、店舗などでの傷や褪せ、欠けや穴などのお困りごとはございませんか?



個人様、業者様問わず、

お困りごとがございましたら、まずはご相談くださいませ。



お問い合わせは、

トータルリペアMAEDA工房  前田まで。

お電話は 080-2093-0925

メールは totalrepair.maeda.koubou@gmail.com



お気軽にお問い合わせくださいませ。もちろんお見積もりは無料です!



#フローリング #方向変色 #線傷 #剥がれ #えくぼ傷 #ウッドリペア #リペア #トータルリペア