• トータルリペアMAEDA工房

『感染症対策』はやってて当たり前!の『ポスト・コロナ』時代! お客様の不安解消が集客につながる!→MAEDA工房は抗ウイルス・抗菌コーティング『キノシールド』施工代理店です!



新型コロナウイルスの新規感染者激減!


最近、新型コロナの新規感染者数が激減しましたね。


うれしいことです。長野県は今日もゼロ!いやぁ良きっ!


このまま、収束してほしいと思っているのは、みな同じですよね。



でも、

日本では今、新規感染者数が激減中ですが、


この記事を書いているときでも、

ヨーロッパのある国ではロックダウン、韓国でも感染拡大しているニュースが!!


しかも、南アフリカの方で増え、世界に広がる可能性が高い、『オミクロン株』!

デルタ株より感染力が強く、ワクチン効果が効きにくい、しかも再感染リスクまである、

『歴代最悪の変異株』と恐ろしい言い方をされて・・・


いやぁ、怖いですよね。『オミクロン株』。


日本に入ってこないように水際対策で渡航制限にはなりましたが、

第6波・・・ホント来ないでほしいです。


本当に今日(11/30)、成田空港検疫で新型コロナだった人が、『オミクロン株』感染者だとわかったっていうニュースや、続々と『オミクロン株』の感染が確認された国や地域が増えてるニュースもあり、


もうホント、不安は尽きないですね。






さて、今回は、


『キノシールド』についてのご紹介も、HPとはちょっと違うことも書いてみたり、


『ポスト・コロナ』時代での、お客様の心理なんかを書いてみたいと思います。





『ポスト・コロナ』時代へ


コロナ禍のときから、

『ウィズ・コロナ』『ポスト・コロナ』『アフター・コロナ』時代を見据えたニュースや記事がたくさんありました。今回は、『ポスト・コロナ』時代という言い方の時代に注目したお話です。






いつかコロナ禍が明ける!って期待を込みで、

いろんな働き方や、事業展開の仕方、事業変革など、様々な議論も出て、


コロナウイルスが社会に存在することが当たり前の状態において

これからどうしていくべきなのか、みな考えたと思います。


当然、MAEDA工房もいろいろ考えて、

少しでも地域発展のお役に立ちたいと思って、

抗ウイルス・抗菌コーティングの『キノシールド』施工代理店になってるんですが、



『ポスト・コロナ』時代でも、

すごく気になっているのが、心理的影響です。



感染症対策意識が高い!


マスクをはじめ、

いろんなところで、感染症対策が施され、

自分でも消毒液を持ち